音楽を聞きたいときにはCDを買っています

音楽を聞きたいときにはCDを買っています

好きな音楽を聴き続ける為にCDで買い支えます

10年から20年程前は、CDを気軽に購入していました。最も好きなアーティストでなくても、曲が好きであれば購入していました。今では、最も好きなアーティストと言える数組のアーティストのものしか購入しなくなりました。しかし、シングルがCDのみのものやDVD付きなど複数の形態でリリースされることが多くなったので、最も好きなアーティストのもののみでも1回のリリースで複数枚の購入をするようになりました。だから、購入する枚数は昔とあまり変わっていないように思います。しかし、1回で高額になるので、気軽には購入しなくなりました。

CDを購入しなくてもインターネットを使った配信で、高画質の音楽を入手できるようになりました。それは安価なので、気軽に購入できます。しかし、それでも私がCDを購入するのは、付加価値があるからです。握手会に参加できたり、グッズの特典が付いたりすることがあります。また、購入店によって異なる特典が付き、1回のリリースで多くのグッズを入手できることもあります。配信よりもCDの方が、ファンにとって嬉しいことが多いです。私にとって嬉しくて、好きなアーティストの応援にもなります。好きな音楽を聴き続けたいので、買い支えていくことも大事だと思っています。