音楽を聞きたいときにはCDを買っています

音楽を聞きたいときにはCDを買っています

音楽の始まりと原点とは

私たちの周りには音楽が溢れています。それこそ物心つく前から自然と耳に入ってくるものですよね。いかなる時でも音楽というのは私たちの身近なところにおいて重要な役割を果たしてきました。落ち込んだ時、静かな気持ちになりたいとき、冠婚葬祭から子守唄まで、多種多様に変化して私たちの生活を豊かにしてきました。そもそも音楽の始まりというのは一節では神様に捧げるものとして扱われ、歌に太鼓を合わせたことから始まったと言われています。「音楽」という漢字の成り立ちにもそういう意味が含まれているそうです。つまり音楽は我々人間にとってもっとも馴染み深い習慣であり、慣れ親しんだものなのです。

音楽には感情操作の力もあり、ここぞ!という時に力を出せれる曲や、静かにさせたい時の曲など様々です。ナポレオンの時代では、勇ましい行進曲をかけて兵隊を活気付ける方法に用いられたこともありますし、何か式典の前には静かな曲をかけて、人々の気持ちを沈静化させて静かな状態で始めさせる方法に用いられることもあります。魔法といっても過言ではない音楽のパワーは本当に計り知れないもので、間違った使い方をすれば催眠方法などといった危ない方向へも行く可能性だってあります。しかし、音楽の原点は人々の心に響く美しく心地よいものです。質のいい音楽をたくさん聞けば、人生がより豊かになることでしょう。

新着おすすめ