音楽を聞きたいときにはCDを買っています

音楽を聞きたいときにはCDを買っています

音楽を聴くと気持ちが落ち着きます。

小さい頃から歌うのが大好きで、お風呂場で歌ったり、部屋で歌ったりと何度母親から『うるさい』と言われたかわかりません。音楽を聴くと心が元気になったり、歌うことで嫌なことを忘れることができるのです。楽器などはセンスがないのか全くできません。もっぱら聴く専門なのです。学生時代には、バンドをしている友人の影響もあり、色々なライブハウスを訪れたり、観に行く機会が多かったのです。通学通勤途中にはイヤホンを耳にし、爆音で聴いていくと勉強も仕事もやる気が出るんですよね。

社会人になり一人暮らしを始めると自分の生活でいっぱいいっぱいになってしまい、音楽を聴くという習慣すらなくなりました。そのまま主人と結婚し、出産し、育児に専念していると子供向け番組の音楽を口ずさむぐらいしか出来なくなってしまいました。好きなものだったはずが無くても大丈夫になり、自分の好きなことすら見失ってしまう時期でもありました。しかし、子育てが落ち着いてくると、また聴きたくなり、スマートフォンに好きな曲を入れ、イヤホンをして聴きながら家事をすると、嫌いな食器の洗い物すら楽しくできるようになりました。今では、家事には欠かせないアイテムになっています。