音楽を聞きたいときにはCDを買っています

音楽を聞きたいときにはCDを買っています

音楽との出会いを楽しむ

私は音楽が好きで、色んなジャンルのものを聴いています。好きになったきっかけは、中学生のときの音楽の授業です。クラシック音楽を聴いたとき、私は鳥肌が立ちました。これほどまでに音で表現が出来るなんてと思いました。喜怒哀楽を感じられるその音に、私は感動しました。

歳を重ねるに連れて聴く音楽に変化が出て行きました。クラシック音楽との出会いは中学1年生のときで、中学時代に聴いていた音楽はほとんどがクラシック音楽でした。高校に入ると、バンドに興味を持ち始めました。ギターを始めたり、この頃から自分でも音楽をやるようになりました。そして、聴く音楽は次第に激しさを増して行きます。20代に入り、洋楽を聴くようになりました。ここでもバンド形式の音楽が主ですが、クラシック音楽の要素が含まれているのが特に好きです。激しい曲では空気を裂くような歌声かと思えば、アコースティック調の曲では綺麗な歌声、というのが理想です。

私は映画を観ることが多いので、挿入歌にも注目しています。ここで気に入った曲を検索するという作業も楽しみの1つです。音楽には感性を豊かにしてくれる要素もあると思います。これからも、色んな音楽との出会いを楽しみにしています。