音楽を聞きたいときにはCDを買っています

音楽を聞きたいときにはCDを買っています

今、お勧めしたい音楽

音楽と言っても、ジャンルは様々。クラシック、ジャズ、J-POP、宗教音楽など、挙げれば枚挙に暇がないほどの音楽が、世界中に溢れています。ところで、この世でもっとも贅沢な音楽鑑賞って何だと思いますか?無論、答えはありません。でも、敢えて言うなら、生のオーケストラが一番贅沢なのではないかと思います。ただし、ベルリンフィルやウィーンフィル、小澤征爾や佐渡裕などの世界的な楽団や指揮者の事を言っているのではありません。

日本の47都道府県の中には、オーケストラを持つ自治体が多数あります。でも、47都道府県全てが自前のオーケストラを運営出来ている訳ではありません。自分の住む自治体が運営するオーケストラのコンサートを生で聴くことが出来るのは、その自治体か、或いは近隣に住んでいる人だけです。これって、とても贅沢だとは思いませんか?クラシックと聞くと敷居が高く感じてしまう人もいらっしゃると思いますが、最近は年間プログラムにテーマ性を持たせたり、テレビやCMなどで耳馴染みの多い曲をプログラムに入れてくるなど、感心を引くための努力を怠らないオーケストラが増えてきました。また、自分では聞かない、聞いたことがない曲を生で聴くのも、目から鱗の楽しさです。

今はコンサートホールの造りが良いので、席のランクに関係なく上質な音の渦に身を任せることが出来ます。これから年末年始に向けて、どこのオーケストラもプログラムに力を入れてくる季節。これを逃す手はありませんよ。